冬晴れに小石川植物園を望む

2012年01月21日(土)

「私の好きな場所」を描きました。
以前からずっと描きたかった茗荷谷湯立坂方面から小石川植物園を望む風景です。
小石川植物園を望む

実はこの風景、自宅の玄関を出たら目に入ってくる景色です。
眺めが良く、いつか絵にしたいな〜と3年ほど前から思っておりました。

奥の森は小石川植物園です。
うっそうとした森は、今は季節柄茶色っぽくボリュームダウンしています。

小石川の街は歴史的に古く、江戸時代の資料もけっこう残っているそうで
ちょっとした坂道にも古くからの名前があります。

印刷会社が多く、晴れた日に外の音に注意を向けると
印刷機が動く音が聞こえてきます。

植物園手前、建物の中から上る煙は
引っ越して来た当時は銭湯かと思っておりましたが
実はクリーニング屋さんから出る蒸気。

散歩がてら年期の入った店舗を覗けて、これまた面白い。

植物園の向こうにうっすらと見えるタワー状のものは
ライトアップが今から楽しみな、5月にオープンするスカイツリー。

最寄駅の茗荷谷駅の近くには地蔵があったり
少し歩くと桜で有名な播磨坂があったり。
散策が楽しい街です。

 

おまけ下描き
小石川植物園を望む(下描き)