家の光2021年1月号別冊付録カレンダーで表紙と挿絵を複数点担当いたしました

2020年12月08日(火)

家の光2021年1月号別冊付録「暮らしを楽しむ二十四節気手帖」で、表紙と挿絵を担当致しました。

家の光2021年1月号別冊付録「暮らしを楽しむ二十四節気手帖」

↓そう、こちらのA5サイズの冊子です!

家の光2021年1月号別冊付録「暮らしを楽しむ二十四節気手帖」

↓表紙は、昔から人々に親しまれているメジロが、四季を通して花々を飛び回るイメージです。

「暮らしを楽しむ二十四節気手帖」表紙

↓ラフの段階で地色はオレンジでしたが、最終段階でコーラルピンクに調整。優しい雰囲気に仕上がりました。

ラフ

そして内ページの見開きには、1か月分のカレンダーと、旧暦の行事や知恵などが掲載されています。

↓ということで、各挿絵をご紹介。

※雑誌「家の光」は、JAグループの組合員向け雑誌のため、一般販売はしていません。
※ご購入希望の方は、家の光公式サイトから購読申し込みいただけます。

本年も残すところあと約3週間。

寒さと慌ただしさが加速する時期ですので、
皆様ご自愛のうえ暖かい年末年始をお過ごしくださいませ。

I was in charge of the cover and illustrations for the supplement calendar for the January 2020 issue of the magazine “Ie-no-hikari “. The A5-size booklet has a one-page spread per month. It introduces events and wisdom of the old calendar that match each season. *This magazine is for members of JA Group, so it is not sold in general bookstores. You can subscribe from one book from the official website. If you just want this calendar, check out Mercari.